植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

難しいですね

冤罪であることの証明は難しいものだという事をつくづく思います。
2回前の投稿に書いたような、警察側の矛盾する証言や、
意図的であるとしか説明しようのない証拠隠滅があっても、
裁判官は今回のような判決を下してしまう・・・。

通常の裁判でもこのような判決が下されるだろうか。
植草氏だからこのような判決なのか。
以前から書いてはいますが、このような判決を聞くとやはり何か背景があるのではと
誰でもが思うのではないでしょうか。
この判決は、尋常ではないと思う。単なる勘ですけど。

しかし、下記のようなことを書いている方もいる。
この人だけではなく、やはり、多くの方が、何か背景があるとおっしゃっていますので、
ブログに載せておこう。

(注:植草氏本人はこの説に関してどういう考えなのかは知らないと断っておきます。
ここは私のブログなので、書いていることは全て私の勝手な意見なのですが、
このブログを見て、よく勘違いをする方がいらっしゃるので。)


引用:
この事件の前から氏の周辺ではある動きが始まっていた。昨年3月、景気の失速と郵政民営化の失敗によって現政権が倒れた場合、新しい政権は積極財政政策を推し進める植草氏を経済閣僚として送り込もうという動きが始まっていた。事実私は2~3名の国会議員からこの話を聞いており、当時彼が在籍していた早稲田大学関係者からもこの話を聞いたことがある。事件はこの直後に起こったのだ。
植草氏の事件によってマスコミを使い「氏の経済政策自体もいかがわしい」という世論を作ることに現政権は成功したのだ。これは郵政民営化の反対勢力を封じ、積極財政政策を阻止し、規制緩和を推し進める「ある集団」によって引き起こされた事件である可能性が高まってきた。
http://www.asyura2.com/0502/nihon16/msg/393.html

それともう一つ。
植草氏の裁判はおかしい(初めから結論ありきだったのだ)と書いているHPを見つけて、
同じ考えだ!と嬉しかったのでこれも勝手にURL掲載させていただきます。
http://achako.sakura.ne.jp/mt/archives/2005/03/post_97.html

追記:今後、月刊現代や週刊金曜日の記事のように、植草氏の主張も伝えてくれる
雑誌社が出てきてくれるととても嬉しい。このような記事が出ると本当に心から嬉しい。

世の中、植草氏の事を伝える記事は興味本位でサイド情報を
流す記事一色だったけれども、今回のような記事もきっと続いていくだろう。
今の時点で公平な記事を書くことは難しい状況かもしれないけれど
難しい状況だからこそ、感じている疑問を記事にすることが出来る人はすばらしいと思う。
わかりきった事だけど、書いた雑誌が売れる事だけが記者の本当の喜びでは無いと思うな。
[PR]
by yuutama1 | 2005-04-06 03:38 | 植草一秀氏