植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

迷惑防止条例の詳細は

昨日、今日と書いている神奈川県警の元警官の事件ですが、昨日のは第一報。
後に、下記のような情報が出ています。

■県警は「盗撮未遂は県迷惑防止条例に抵触しない」として公表せず、
巡査長は8日付で処分を受け依願退職した。

■「撮影はしておらず、盗撮に未遂罪はない

迷惑防止条例の詳細な決まりはどこで調べれば良いのでしょうかね。
大枠は『迷惑防止条例』で検索をかければ出てきます。
本当の名前は『公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例』
というそうですが・・・。

第3条の
何人も、人に対し、公共の場所又は公共の乗物において、人を著しく羞恥させ、
又は人に不安を覚えさせるような卑わいな言動をしてはならない。
(東京都では第5条に同じ文言が。)

の違反なのだと言う事はわかりますが、もっと詳細な、
上にも書いた県警が話している『盗撮未遂は県迷惑防止条例に抵触しない』
という言葉はちゃんと文書で定められているのかどうか、どう調べればいいんだろう。
極端な話、
そこには携帯での盗撮は画像が残っていなければ犯罪とはならないとか
鏡は持っているだけでもいけないとか書いてあるんでしょうか。
                   注)植草氏の場合事実はポケットに入っていただけですが。

明確で詳細な決まりなどあるのでしょうか。
その場その場で対応しているのではないでしょうかね。
かなり怪しいのではないかと思います。私には釈然としない部分が多いですね。

それと、Webに出ている文書は似たようなものでしたが、
神奈川県迷惑防止条例と東京都迷惑防止条例は何か違うものなのかな。
詳細なこの条例の取り決めを読んでいないので、今のところ何もわからない。

しかし、たんなる根拠の無い直感ですが、この県警の言い訳は
詳細な取り決めが無いことを表しているように思うのです。
スクープされてあわてて取り繕った言い訳ではないだろうか。

いずれにせよ、神奈川県警は以前と何も変わっていないと。
この事件だってどうやって外に漏れてきたのか知らないけれど、
見つからなければずっと黙ってるつもりだっただろうしね。
県警の事件に対する弁解を聞くと、悪い事をしたとも思っていないみたいだし。

神奈川県警だけじゃない。どこの警察も線引きが曖昧なことが良くわかります。

植草氏に対しての対応と、この警官に対しての対応。真逆の対応ですが、
迷惑防止条例はこのどちらも矛盾無く説明できるように定められているのだろうか。

追記:神奈川はちょっとあれだったので、
    私の住む県の警察に問い合わせたところでは、『県の迷惑防止条例』は
    県のHPなどに出ているのが条例の全文であって、
    それ以上の詳細な取り決めは無いと。
    その条例違反があった場合、(HPにあるような全文)これと照らし合わせて
    その時判断しますからね・・・。
    これ以上の細かな取り決めなどは文書化されていません。との事だった。
    (あくまでも、私の住む県の場合)
    どういう経緯で制定されたのか知りたい場合は、議事録などの開示を求める事が
    できると思いますよ。と。
(神奈川と東京の問題だから、そこに問い合わせなければ意味が無いのはわかっている    のですがね・・・。とりあえず。)

これじゃ、後からその人その人に応じてさじ加減ひとつ、
いかようにもできるということかと思った。
植草氏の場合の『条例違反』。
根本が取り決めの無いはっきりしないものだという事がよくわかる。
この神奈川県警の問題、もっとTVとかで報道して、大きな問題にならないだろうか。
問題点がはっきり浮かび上がってくるとおもうのだけれど。

因みに各都道府県の迷惑防止条例はこちら
“はちのホームページ”さん
追記6月25日13:00
[PR]
by yuutama1 | 2005-06-25 04:43 | 警察・検察