植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

昨日の続き

昨日の続きで、(虚報・冤罪はいかに作られるか)を読んで。
私ははじめて知ったのですが、河野氏に届いた老夫婦からの手紙を
ご存知でしょうか。
TV等の報道内容を信じ、河野氏が犯人だと思い込んだ老夫婦からの手紙。
ずっと、河野氏を悪い人だと話していたそうです。
しかし、真犯人ではないとわかったとき、
お詫びの手紙を書いてきたそうです。

私に言わせれば、この夫婦は、
例えばWEB上で誹謗中傷したわけでもない、
嫌がらせをしたわけでもない。
夫婦で悪いやつだと話していただけなのです。

しかしそれでもお詫びの言葉を伝えなければ
私たちは死んではいけないとまで書いてきたそうですよ。


植草氏の今回の事件でも、根拠もない嘘や、偏った報道のみを元に
誹謗中傷したり変に興味本位で書き立てている者は
この話を聞いてどう思うだろうか。
個人のブログなどもそうだけれど、
特に嘘の報道などをして、謝罪も訂正もしない雑誌。
別の日にはその同じ雑誌が人権についてもっともらしい事を書いたりする。
・・・・なんとも思わないのだろうか。
世の中には上記の老夫婦のような人たちもいるというのに、
ひどい人も多い・・・。


植草氏の事件は真犯人と言うものが存在しません。
別の容疑者が浮かび上がることで、冤罪であったことが証明されるというような
タイプのものではないのでやっかいです。

今後、新たな事実が出てきて、きちんと真実がわかる事を期待します。
きっと冤罪であることはわかってくるはずです。
[PR]
by yuutama1 | 2005-09-01 17:09 | 植草一秀氏