植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

無題

事件がきっかけで、色々な本を読みましたが、
警察とマスコミが結託すれば本当に何でも出来るんですね。
警察は嘘の情報をリークし、マスコミがそれを伝えて後押し。
徹底的にマイナスのイメージを世間に植え付け世論を作っていく。
その背景にもし政治的なものが絡んでいるとしたら
もっと何でもありで、一個人にはもう反論しようにも全くその余地がない
お手上げの状況が作られてしまいます。

昨日の植草氏のコラムを拝見して、選挙でのマスコミ各社の自民党支援の
報道によるプラスイメージのすり込みと全く同じ手法だと思いました。

事件に関してですが、当時のあの偏った目茶苦茶な報道に
何も疑問を持たないほうが不思議だと私は思うのです。
私がブログを始めたのも、『その一方的な報道ちょっと待て』と
思ったからだし。
偏向報道にも許容範囲があるだろう。
当時完全にそれを超えていると感じました。

でも、世の中そうではなかったりするんですよね。
そのまんま受け止めてそのまんま事実と思い込む人が結構いたりする。
振り返って考えても
当時行われた報道ほど検察側に偏っていて、
全くと言っていいほど植草氏の主張は伝えられず、
あわせて、植草氏が今まで行ってきた言論等を振り返れば、
なんとなく、これは変だぞと感じるのではないかと思うのですが・・・。
選挙もそうだけど、毎日すり込まれると多少の疑問ならかきけされてしまうのだろうか。

事件に関してはなんとか曲げられてしまったものを訂正したいし、
多くの人にあの報道は間違ってるんだという事を聞いてもらいたいです。
それが出来るのもきっとマスコミなんですよね。
私は、マスコミ批難じゃなくて偏向報道批難なので。
物事の裏側にある真実を伝えるマスコミは尊敬します。

随分以前に文中でリンクさせて頂いたブログに
『自分で考えるわい!』と偏向報道を問題視していたブログがありましたが、
そうでない一部の偏向マスコミにマインドコントロールされる世論が
あるのはとても残念です。
[PR]
by yuutama1 | 2005-09-06 02:35 | 植草一秀氏