植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

無題

証拠も何もなく、見たというだけの根拠、
そして警官のいう事は信用できるけど被告のいう事には耳を貸さないという感じの判事。
これは明らかにおかしいし、おかしいどころか、
大きな批難をうけるべき事ではないかと私は思うのです。

こんなのに全く疑問を感じない人もいるのでしょうか。
ちゃんと考えているのでしょうか。
そんな人は、
普通に立っていただけで、突然警官に言いがかりをつけられ、
当然何も証拠が無いまま自分が有罪と判決を下されても何も文句は言わないのですか。

一名の警官が見たと言えば証拠は要らないのでしょうか?
植草一秀氏の判決はそれでもOKと認めた判決だと思うのです。
誰でもが警官一人の思うままに逮捕できるという事例を作ってしまったも同じ。
恐ろしい事だと思います。

植草一秀氏が記者会見で言っていた『これは私憤ではなく公憤』
本当にいつ誰の身に降りかかるかわからないのです。

自分は多分大丈夫なんてことは絶対ありません。
こんなのを問題にせず、許しておいてはいけないと思うんです。
植草一秀氏の事件でその事を問題にしているブログもたまに見かけますが、
あまりに少ない。
もっと危機感があってもいいのではと思うけれど・・・。

昨日、コラム更新されていたようですね。
金利・為替・株価特報も届いていました。
[PR]
by yuutama1 | 2005-10-18 20:23 | 植草一秀氏