「ほっ」と。キャンペーン

植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー

判決は間違っています。

判決は間違っています。

「被告人の弁解供述は信用しがたく、犯罪事実を優に認定できる」
とか「警察官の証言の信用性は高い」などとマスコミで判決文の内容が一部伝えられていますが、

どう考えたら優に犯罪事実を認定できるのか。
客観的に事実が確認できる物は何一つ無い状態で、現場の状況もきちんと把握しないまま
一人の警官の言葉のみを無条件で信用しているに他ならないのです。
写真を見れば一目瞭然、検察と証人の警官が話したことは全くの嘘なのに。
茶番です。

「警察官の証言の信用性は高い」
何を根拠に?写真はすべて警官の証言の嘘をはっきりと映し出しています。
信用性が高いなどと言うには根拠が必要です。
写真で証明されている嘘を全て打ち消せ、
植草氏の主張の正しさを完全否定できる根拠が。
そんなものは一切ありません。
よくこんな事でたらめが判決文に書けたものだと思います。

この逮捕は、植草氏の信用を落とすことのみが目的だったと考えるのが自然だと思います。
今までの植草氏を知る方は、事件はまったくのでっち上げと心底確信しています。

繰り返しますが、この事件では客観的な証拠はたったの一つも無く、
あるのは警官の見たという証言だけ。
現場を確認すると、検察側弁護側どちらの主張が正しいのか言わなくてもはっきりわかります。
何も証拠がないのがでっちあげである証拠ですよ。


とんでもないでっちあげ事件です。

もしかしたら冤罪かも・・・と考えてこのブログを見てくださっている方、
一度品川駅高輪口に足を運んでみてはいかがでしょう。
もしかしたら・・・が、確信に変わります。



a0030009_206283.jpg

       エスカレーターを上がってすぐ左手にある鉄道警察の詰め所
a0030009_20164941.jpg

[PR]
by yuutama1 | 2005-11-05 20:19 | 警官の嘘