植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2月20日講演会の詳細。

植草氏のスリーネーションズリサーチ株式会社の予定にも書いてあった、
2月20日の講演会。

小泉としあき氏の公式HPにも詳しい予定が出ていましたよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第七回 ライジングサン研究会にご参加下さい

『失われた五年 - 小泉政権・負の総決算 -』

講師 植 草 一 秀 先生 
元野村総研主席エコノミスト
元早大大学院公共経営研究科教授


 今日本は過去の永い歴史から見ても、かつて経験したことがないほどの大激動期を迎えています。この大転換期を迎えた今、日本民族の百年を切り拓くエネルギーを生み出すために、今日本は、また、私たちは何をなすべきなのか? この観点から、各界の超一流の講師をお招きし、毎月一回《ライジングサン研究会》という勉強会を開催しております。
 
 さて、第七回は、経済・株式のスペシャリスト 【植草 一秀】 先生をお招きし、下記の通り開催させていただきます。
 
 小泉総理の五年間の政治・経済政策を踏まえ、日本経済や株式市場の今後の先行きをどう見るべきなのか?植草先生と学びたいと思います。
 
 どなたでもご自由に参加することができます。お誘い合わせの上ぜひご参加下さい。


                     記

日 時  平成18年2月20日(月)
      PM18時30分受付・軽食  PM19時開会

会 場  甲子亭  

演 題  『失われた五年 -小泉政権・負の総決算-』

講 師  植草 一秀 先生

会 費  10,000円(資料・食事代含む)

※準備の都合上、出欠の有無を2月15日(水)迄に、同封の返信用ハガキにてご返信
ください。
※ご来場の際は、同封の参加券にご記入の上、会場受付にご提示ください。
※会費は、当日会場でも申し受けいたしますが、同封振込み用紙にて前もってお振込
み頂ければ幸甚です。


《お問い合わせ先》『ライジングサン研究会』事務局
〒302-0004 茨城県取手市取手1-6-8 

          


         【講師略歴】

    植 草 一 秀(うえくさ かずひで)氏



1960年 12月 東京都生まれ
1983年 3月  東京大学経済学部経済学科卒業
1983年 4月  株式会社野村総合研究所経済調査部
1985年 7月  大蔵省財政金融研究所研究官
1991年 6月  京都大学助教授(経済研究所)
1993年 10月  米国スタンフォード大学フーバー研究所客員フェロー
1996年 7月  株式会社野村総合研究所主任エコノミスト
1999年 4月  株式会社野村総合研究所上席エコノミスト
2002年 4月  株式会社野村総合研究所主席エコノミスト
2003年 4月  早稲田大学大学院公共経営研究科教授
2004年 5月  スリーネーションリサーチインスティテュート   代表取締役
2005年 4月  スリーネーションズリサーチ株式会社  代表取締役社長
2006年 4月  名古屋商科大学大学院客員教授就任予定(兼務)


専 攻 金融論、経済政策論

著書・論文 『金利・為替・株価の政治経済学』(岩波書店)
     『日本の総決算』(講談社)
     『投機バブル-根拠なき熱狂-』(監訳)(ダイヤモンド社)
     『現代日本経済政策論』(岩波書店)
     『ウエクサ・レポート』(市井文学)
       他多数

受 賞 等  日本経済新聞社 1998年アナリストランキングエコノミスト部門 第一位

       日経マネー誌 2000年
       第一回オンライン投資家によるエコノミストランキング 第一位

       日経マネー誌 2002年
       第二回オンライン投資家によるエコノミストランキング 第一位

       日経マネー誌 2003年
       第三回オンライン投資家によるエコノミストランキング 第一位


       2002年度 第23回石橋湛山賞受賞
       受賞著書『現代日本経済政策論』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

予約の電話番号も書いてありましたが、ここでは伏せておきます。
詳しくは小泉敏明氏公式HPを見てくださいね。
(ニュースのところに詳しく載っています。)
[PR]
by yuutama1 | 2006-02-11 13:53 | 植草一秀氏