植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

警察は信用できるか

最近またというか、ずっと続いてなのですが警察官の不祥事が頻発しています。

警官が懐中電灯を万引きだとか(そんなもの欲しいのか、じゃあ欲しかったら盗むのか)、
以前TESTUDOさんに教えていただいた警官だとか・・・
レベルの低さというか警察官であるという自覚のなさや極普通の一般常識の無さに
あきれ返ってしまいます。
それは個人個人の問題だとしても、
それに対する監察官室の対応がいつも
『基準に達していなかったため公表しなかった』の一言で済まされていることに
怒りを覚えます。
これは警察という組織が腐っていることだと思うから。
監察官室って言うのは何にも機能していないんですね。

Real Japanに書いてあったけど、植草氏があの事件で区検に行ったとき
起訴する方針はもう最初から決まっていたようだという様なことが書いてありました。
(読んでみてくださいね)
警官の事件の場合は起訴もせず公表もしないことが予め決まっているんでしょ?

植草氏の裁判中、はっきり証拠が残っており、余罪の物的証拠まであるような警官の犯罪が
不起訴になっていてずっと隠し続けられていたことは全く関係ない事だと思われますか?
裁判を有利に進めるための裏があったとは思いませんか?
(私は裁判長にも疑問を持っているので裏はこれだけでは無いと思いますが)
嘘の情報(罪を認めているだとかストレスからやってしまっただとか)を付け加えて
警察発表をし、認めればすぐ終わることなんだとか取引を持ちかけ、
しかし結局は最初から起訴する方針が決まっていた。

植草氏もおっしゃっているように、一人の身ならいつまで拘留されようが
絶対認めないことも出来たと思います。

結局その辺をたてにとって選択の余地を無くし、
本人の口から虚偽でも何でもとにかく自白を引き出せ
起訴は最初からする方針だし、それプラス自白がつけば裁判は自白偏重、
世間もマスコミ報道を信じるから大丈夫。
そんなストーリーが見えるのです。

だって現場を見てきたところ、警察官の証言は全く嘘だったんだから。

ところで裁判長とか裁判官とかは公判で写真報告書みたいなのを出されるまで
現場とかは見ないようにするんだそうですね。
予断排除っていうんですか?
阿蘇山さんの裁判大噴火に書いてありました。
それが警察によって事実と若干違う場所から撮った写真だったりしても
信用してしまうんでしょうか。
[PR]
by yuutama1 | 2006-04-10 12:53 | 植草一秀氏