植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

会社PC押収の疑問

スリーネーションズリサーチのパソコンが強制捜査により差し押さえられた件について、
私はやはり疑問を抱かざるを得ません。

この類の事件で会社にまで強制捜査が入り、個人のではない『会社のパソコン』まで
差し押さえるというのは釈然としません。
素人が想像でどうこう言うのではなく、警察関係者やその他詳しい方なら、
通常ここまでしないであろうことはお解かりなのでは?と思います。

差し押さえようとすれば法的には手続きを踏めば可能ではあるという事はわかりましたが、
私が疑問を持っているのは、『その必要性があるのか』という点です。
その点については大いに疑問です。
まず、第一点目の疑問です。これからこのような疑問が増えていくだろうと想像できます。


植草氏の保釈が決まれば、弁護士さんなり、植草氏ご本人なりが記者会見等を行われることかと思います。
そうすればきっと被害にあったとされる女性と話が食い違う点は次々と出てくると思いますが、本来、弁護側の主張もきっちり伝える必要があります。

前回同様、両者の主張がわかってきたとき、その矛盾点に対して両者の主張を照らし合わせてみれば、どちらの主張がよりしっかりしたものなのかはわかると思いますよ。



それと、前回の事件の時からずっと植草氏の事件の事をかいていらっしゃる、
小野寺光一氏がメルマガで今回も色々と書いていらっしゃいます。
9.26日分小野寺光一の『政治経済の真実』より。
過去にもたくさん書いていらっしゃいますので、メルマガ右サイドバーの
最近の記事から興味のある方は読んで見て下さい。



※昨日も追記して書きましたが、ぐっちーさんのブログのコメント欄に
私のHNで書かれているものがいくつかあると教えて頂きました。
私が書いたものとそのまま受け取ってお返事している方が居ることには驚きましたが・・・。
私ではありません。
[PR]
by yuutama1 | 2006-09-26 10:10 | 植草一秀氏