植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

コメント欄を読み返して(1)

昨日は、事件が起こってから数日間の分のコメント欄を読み返していました。
(まだまだ残りたくさんあるけれど。また、今日続きを読みます。)

やっぱり、こういう時寄せられる書き込みっていうのは全てが報道に基づいているという事。
それしか情報源がないから、それは仕方がない。
でも、報道が真実だろうという前提で書き込みをしている人が大多数という事は気になります。

当時も書きましたが、あの時はっきり『事実』だったのは
植草氏が13日夜逮捕されてしまったというその事だけ。
その他の情報は植草氏の本当の供述もところどころまぶしてあるであろう
よくわからない情報ばかりだったんだなと今振り返って思いませんか?

植草氏が本当に供述したような内容と、全く嘘の供述を織り交ぜることで、
嘘のほうにも真実味を持たせることができます。
だからこそ当時、その報道を信じたとすれば
『警察が今回の事件をでっちあげるなんてありえない』
『言い逃れを通り越して電波妄想だよ。』『この供述は痛いね。』と、
いうコメントが出てきたのだろうし、そう書かれたのも納得できます。

私は今回の『でっちあげ』発言のみ確認できただけで、
他の供述といわれているものはまだどれもこれも本当に植草氏の口から出たものかどうか
信用していません。

いくつかの情報のうち、
個人的には植草氏の話したものだろうなと思う言葉でも前後の言葉のつながりがわからない以上、それだけを取り上げることは私はできません。

メディアや警察の思うままに操られていませんか?
騙されてませんか?
でっちあげって言ってますよなんて伝えた人は、これは植草氏が言ってないことぐらい
最初からわかっていると思います。
ほら騙されたって笑っていると思います。

植草氏を支援してねとか、私を信じてねと言っているのではありません。
私の書いていることも疑ってもらっていいんです。
これからも裁判になればまたマスコミで色々言われます。
でも報道された事が本当かどうかまず疑って見てほしいという事なんです。
(偉そうな書き方してしまいましたが・・・。)

嘘か本当かわからないものに追従・妄信して非難するなんてことは
人として良くないんじゃないかと思うのです。(もちろん嘘を流す方が一番悪いけど)
メディアがどんな嘘を垂れ流そうが、一人一人が流されない見かたをすれば
きっとこの事件の本質が見えてくると思うんです。


左サイドバーの藤田氏支援サイトからリンクのメールをいただきました。
植草氏とは直接関係ありませんが、メールに共感する部分がありましたので、
リンクさせていただきます。
[PR]
by yuutama1 | 2006-11-07 10:55 | 植草一秀氏