植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

車両の記憶&追記

毎日乗る電車でその時何両目に乗っていたか覚えているだろうか。

例えば、自分が降りる駅の階段や改札のすぐ近くに止まるのが3両目なので
乗る駅では改札から少し遠いけどいつも3両目に乗車します。だから今日も3両目でした。
という証言ならなるほどと思う。私もそうするから。

しかし、そういう証言ではなかった。
『並んでいる人が少なかった場所を選んで乗った』と証言しています。
そういう場合それが何両目だったか覚えているだろうか。
例えば1週間してから聞かれて思い出せるだろうか。

○弁護人 後ほど警察や検察官から確認されて、3両目というのがわかったということですか。
○証人 はい、そうです。


3両目というのは本当にわかるのだろうか。
何両目だったかというのは、本来なら思い出せなくても普通じゃないかなと思います。
別に何両目だったかは覚えていなくてもいいんです。
騒ぎを目撃した事には変わりないんだから。
他の車両でも同日に同様の騒ぎがあったなら何両目か特定し
どっちの騒ぎを見たのか特定しなければならないけど。

コメント欄でも書かれていましたが、
3両目と断定した(できた)のはある種の誘導もあったのではと思いたくなります。
確かに植草一秀氏が乗車していた車両での事を目撃したのだと
補強するための誘導に応えたようにも思えます。
それなら3両目として断言し車両を合わせることで逆効果のようにも感じる。
ぼんやりした記憶を確たるものとして証言しているように聞こえてしまうのです。
証人は証言を曖昧にしている部分が多いけれど、ここは断言しているのが引っかかります。
本当に思い出して証言したのでしたらそれはそれで良いのですが。
考え方によっては不自然にも感じるなと。

乗車位置というのは痴漢騒ぎという非日常のものを目撃する前の記憶です。
毎日使う電車との事なので、後日の記憶が上書きされている場合もあれば
過去のある日の記憶が残っている場合もあります。

覚えているのだろうか・果たして思い出せるのだろうかと思います。

追記:

今日も晴天とら日和さんで新しいエントリーが出ていた。
その中にスポニチ9月14日の記事で
左手をスカートの中に入れ、下着の上から臀部を触ったため、女子生徒は泣きながら振り向いて「やめてください」と声を出したという。
というのがあった。
いくつも過去のネットの報道を見直していたが気がつかなかった。

目撃者の証言は、左手はスカートの上だった。右に傾いて見えた。と言っていて、
熊八さんが
目撃者から見えなかった「右手」がスカートの中に入ったということを言いたいんだと思います。
右に重心がかかっていたというのも、スカートの下から右手を入れようとしていたと言うための伏線ではないかと。(身長差を考慮して)

と書いていらっしゃいましたが、どんどん辻褄があわなくなってきています。
スポニチが書いている記事も元はといえば捜査関係者のリークでしょう。
当時のリークとも合わない証言が連発です。
これだけ違ってくるのは(それも自己矛盾で自滅しているのは)
警察・検察が本当の事を言っていない証拠では無いだろうか。

これで、何故植草氏がここまで長い間勾留されなければならないのか。
植草氏の証人威迫の危険性など一切無い。
あるとすればこうして長期勾留で植草氏の口を封じ、
検察が自分達に都合の良いように情報を垂れ流し世論を操作する危険性だ。
こんな不当な勾留は即時撤回し保釈すべきだ。
[PR]
by yuutama1 | 2007-01-09 12:02 | 植草一秀氏