植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

これからも頑張って欲しいです。

植草氏が思っていたよりお元気そうで少しだけ安心しました。
TVでは随分とお痩せになった感じでしたが、それでもとりあえずお元気そうでしたので
良かったと思っています。
少し笑顔も映ってましたし。
この131日間の勾留はとても辛かっただろうと思いますが、
今後も無実を証明するためなんとか頑張っていただきたいと思っています。

やはり、この長期の勾留というのは異常だったと思う。
1年の3分の1ですよ。

無実の人が無実を主張するのは絶対に間違ってなんかいませんよね。
痴漢冤罪は誰にでも突然降りかかる可能性のあること。
突然犯人だと言われ、やってない事をやってないと主張するのと引き換えに
どうしていきなり生活全てを奪われねばならないのでしょうか。
無実だと言い続ければ長期勾留になるぞと言われ、それでも無実を主張する事を選択するのは一生を賭けた大変な決心が必要な事だと思います。
だからこそやってもいない犯罪を認める人もいるんでしょう?

この間の富山の冤罪の方も警察相手に何を言ってもだめだと思っての事なんじゃないでしょうか。
お父さんは無実の刑期中に亡くなり、
本人は刑罰など受ける必要もなかった刑期を終えて行方がわからないんですよ。
もうこの人のごく普通の人生は戻ってこないんですよ。
警察が捜査をおざなりにしたばっかりに。
謝罪してそれで済むでしょうか。
足跡が違うのは当時から警察もわかってたって、なんですかそれ。
都合の悪い証拠は出さなくても良いとされているのがおかしいと思う。
捜査関係者にそれを隠されて裁判で『判断だけは公正に』なんてできっこない。

無実を無実だという事は絶対間違っていません。
私はこの裁判で植草氏が無実であることは明らかになると思っていますし、
これからもずっと植草さんを応援したいと思います。


それと、昨日は書き込みをありがとうございます。
これからももし植草さんからメッセージ等ありましたら、掲載させていただきます。
[PR]
by yuutama1 | 2007-01-23 12:32 | 植草一秀氏