植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー

2006年 12月 07日 ( 1 )

意見陳述書を読んで

昨日の植草一秀氏の意見陳述書読んでいただけましたか?
ブログTOPに置いておきますので伝えられていない植草氏の主張を是非一度ご覧下さい。

やっぱりというか報道内容との差が歴然と現れていると思います。
雑談日記さん(只今はメンテナンス中)が傍聴されたようで、今後のエントリーが気になります。
今回の意見陳述書はプレス用ですので、記者(マスコミ関係者)なら
手に入れることが出来るものです。

検察の冒頭陳述は検察側の主張であり、
植草氏の意見陳述は植草氏の主張である。
植草氏は検察が取り調べの際に
「否認を続ければ、裁判で私生活を攻撃して家族を徹底的に苦しめてやる」
というような発言を繰り返したと意見陳述書に書かれています。

こんな卑劣なことは取調べではなく強要です。
最初から事実を調べる気など毛頭ないのです。

一番大切にしたい子供などを盾にとって自白を迫るようなやり方が許されると思いますか?
現場に居なかった検察が取調べの時点でどうして植草氏を犯人だと断定することができるでしょうか。

検察の取調べがこういうものであったことはおおよそ想像がつきます。
この意見陳述書で植草氏は駅では警官と話もしていないとおっしゃっています。
一貫して否認を続けているともおっしゃっています。
ところが警察・検察がリークしている情報はどうでしょう。
一旦認めていたとか、当事者以外が誰も確認できないところの話を都合の良いように
変えていると思われる。卑劣なやりかたです。

例え公判の際記者席にいなくても、記者なら誰でも手に入れることが出来るこの意見陳述書に
書かれているこの不当な取調べを報道は見事にスルーしています。
情報は間違いなく伝えられなければならない。
判断するのは視聴者であって、局側が流す情報を意図的に選択してはならない。


追記:初公判後保釈請求したという噂は本当でしょうか?
    もしこれでまた却下されるなんて事・・・ないですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆目撃者を探しています◆
同じ電車に乗って騒ぎを目撃していた子供連れの方になんとか名乗り出ていただきたいと心から願います。
もしこのブログを偶然にでもご覧になる事があったら、どうか連絡を下さい。
お願いします。
[PR]
by yuutama1 | 2006-12-07 11:08 | 植草一秀氏