植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:植草一秀氏( 356 )

後1週間ですねぇ。。。

後、1週間で次の裁判ですね。
あ~あ・・・。
4月8日からは、とくだね見ても楽しくない・・・。
楽しくないは嘘か・・・TVついてるだけで、見てないな。
楽しいか楽しくないかもわからない。
そろそろ他の番組に変えようかな。
毎週金曜日は出勤する前の30分間だけですが、必ず見てました。(残りは録画して見てました)金曜日以外は、今と一緒。TVついてるだけで見てなかったな~。
小倉さんのオープニングトークが長いと、『おいおい。植草さんのコメント何も聞けないで
会社行かなきゃいけなくなるよ。小倉さんそろそろしゃべるの止めたら?』って思ってました。
小倉さんは好きなんですけどね。
植草さん。がんばってください。

・・・何が書きたいんだ私は・・・

昔から国語力は無く、バラバラの文章なのです。許してね。
[PR]
by yuutama1 | 2004-09-13 07:26 | 植草一秀氏
私は植草氏は記者会見をやって良かったと思っています。
このまま沈黙を続けていれば、本当にあること無いこと
記事にされTVで放送されてしまいます。
今回植草氏の口から話を聞けたのは本当に
良かったと思っています。
しかし、植草氏の発言の一部分だけ引用し、
違う意味に解釈?して放送していた番組もありました。
これはやってはいけないことです。
よくありますよね。前後の言葉を聞けば、そういう意味で話している
のではないのに、単語だけを取り上げて違う意味として使う。
もちろんみんなバカではありませんのできちんと前後の話を
聞かないで思い込む人も少ないでしょうが、
中には報道をそのまま鵜呑みにしてしまう人も居ます。
明らかに悪意を持って報道していると思われる番組などは
その手をよく使います。
それとも国語の読解力が無いのでしょうかね?
そういった書き方・報道の仕方をする人がいるのは、
なかなか改善できるものでは無いと思いますので
植草氏にはもっともっと冤罪を訴えていって欲しいと思います。
今回の記者会見の報道が自分の言わんとしていることと
違う内容で報道されたなら、また、会見を開き
そうではないんだ。こういう意味で言っているんだ。
ちゃんと報道して欲しいと・・・訴えて欲しいのです。
[PR]
by yuutama1 | 2004-09-01 11:23 | 植草一秀氏
植草氏の記者会見を見ました。
私はかねてから、植草氏には記者会見をしてもらい、自分の口から
冤罪であること、警察の誤認逮捕であることを話して頂きたいと思っていましたが、
今回、係争中である第4回公判の後、植草氏の記者会見が開かれました。
記者会見では、逮捕の事だけでなくその他の事にも質問が及ぶ事は
避けて通れないとは思っていましたが、実際植草氏がそのような私的な質問にまで
真正面から立ち向かい、回答しているのを見ると辛くなってきました。
本来ならば全く他人に話す内容ではないにもかかわらず・・・。
勇気のある方だと思いました。
植草氏も会見でおっしゃっていたと思いますが、事実でなくても認めて罰金を払ったほうが早く解決していたのかも知れません。
しかし、たとえ辛い未来が来るのがはっきりわかっていても、
やっていないものはやっていない。そういう険しい道をあえて選んだ植草氏は立派だと
私は思います。
これからの仕事やその他いろいろのことを考えたら同じような冤罪で逮捕されてしまった人も罰金を支払い穏便に済ませた方も多いでしょう。
それも間違っているとは言いません。生きていくうえでそれも一つの選択肢なのでしょう。
しかし植草氏は顔が知れているにもかかわらず、自分に正直に戦っているのです。

世間一般では何故か植草氏が有罪であるかのような印象があるのは事実だと思います。
ネット上でも騒ぎ立てています。
しかし、司法関係者にはもちろん押収物等は事件の証拠とはなり得ないということが
きちんと理解されているものと思います。
今後何年か後陪審員制度が予定されていると聞きますが、どのような事件にせよ
陪審員制度というのにはものすごく不安を覚えます。
まぁ陪審員はワイドショーやゴシップ記事などとは隔離された状態で判断するのでしょうが、それでも何だか不安です・・・。
[PR]
by yuutama1 | 2004-08-31 10:30 | 植草一秀氏

植草さん記者会見

今、会社から帰ってインターネットを見ました。
植草さん記者会見したみたいですね。
TVはまだ見ていないので報道されたのかどうかわかりませんが、HPの記事は読みました。
植草さんの言う通り、一方的な報道はものすごく多かったと思います。
朝のワイドショーなどは間違いなく有罪であるかのように報道。
ニュースステーションの後番組『報道ステーション』あれはニュースではないのでしょうか?
ワイドショーなんでしょうか。
元々、見ていない番組なのでよく解りませんが、植草さんの初公判の時の報道はひどかった。多分二度とあの番組は見ないでしょう。
司会の古館氏がいかにも植草さんがやったと言わんばかりに笑ってコメントしていた。
植草さんの声明文も読んではいましたが、公平な報道ではありませんでした。
雑誌は書き手の書き方ひとつで印象が決まってしまいます。
TVもコメントする人の影響力というのはすごいです。
もっとTVで発言するなら慎重になって欲しい。
無罪だと叫び続けている植草さんの人権は無視ですか?
報道ステーションがニュース番組であるなら、事実だけを報道するべきです。
TV番組は友達とあーだこーだ話しているのとは違います。
どこかのHPでもこういう書き込みがありました。
『植草さんがやったかやらないかはどうでもいいの。みんな植草いじめが楽しいの』
『エリートで聖人君子のようだった植草さんがこういう事件で話題になってエリート街道から転落するのが面白いの。』
ひどすぎます。
記者会見の写真見ましたがTVに出演していたときと比べてずいぶんやつれましたね。
何キロも痩せたんではないでしょうか。
筆舌に尽くしがたい思いを重ねたとありますが、本当に辛い日々を送っているのだと想像します。
私はいつも思います。
本当に辛いとき、『あなたの気持ちはよーくわかる・・・』そう言う人がいますが、他人にはわかりません。
そんなのその立場に立ってみた人しかわからないのです。
しかし、この件に関して植草さんのその辛さを想像すると、本当に私も悲しくなります。
植草さんの辛さとはまた別で比べ物にならないと思いますが、植草さん逮捕のニュースを聞いた日(4月12日夜でした)から、時間が止まってしまったように、なんだか虚しいです。
私は、一年ほど前TVで植草さんを知って、それから経済に興味を持ちました。
植草さんが書いた本も読みました。
全く経済などに興味が無かった私が、興味を持てたのです。
植草さんが出ている番組はいつもチェックしていました。本当に何を話してもわかりやすかった。
もっともっと植草さんの経済に関する意見を聞きたかったのです。
もっと勉強させてもらいたかったんです。
それなのに・・・。冤罪が証明されるまでは、多分そんな話を聞くことも無いのでしょう。
これから、植草さんはまだまだ長い辛い日々が続くのだと思います。
しかし、私のように何の力にもなれなくても影でずっと応援している者もいます。
もし、いつかこのHPが植草氏の目に留まる事があれば嬉しいです。
上手な文章も書けませんが、好奇の目で見る人ばかりではありません。
ここのHPを検索してたずねてくれる方々も植草さんを応援するという方が多いのではないでしょうか。
(もちろんそうでない方もおられると思いますが・・・)
またまた何が言いたいのかわからない文章になってしまいましたが、今日は、この辺で。
[PR]
by yuutama1 | 2004-08-30 21:00 | 植草一秀氏

はぁ・・・・・

何も情報でてきません。。。
こんなものなんでしょうか。
まぁもっと大きな事件でも毎回公判を報道するわけじゃないから
この件だけ毎回報道することもできないんだろうけど。
植草さん今どうしてるんだろう。これからどうするんだろう。
ひどかったよなぁ。ワイドショーとか・・・
あんなやりかたないよな。
涙が出てくる。
経済に興味を持てたのも植草さんの本やTVでの話がわかりやすかったからだし。
すごく尊敬してた。今でも尊敬してるけど。
目標が突然なくなっちゃったみたいで、すごく虚しい。
今日日曜日だし、もう一度植草さんの本読もう。
[PR]
by yuutama1 | 2004-07-25 02:47 | 植草一秀氏
今日からブログを始めようと思って新規登録をしました。
まだ使い方もわからないので、勉強しながらやっていこうと思います。
ということで、取り合えず、どんな感じになるのか書いてみました。
毎日は無理だけど、私が今考えていることや、今日の出来事などを
書いていってみようと思います。

今日は台風で会社が飛ぶかと思った。
台風は私の感覚では普通夜通り過ぎるものなので、
昼間に風速30メートルとか、雨量60ミリとか聞いてしまうと不安になっちゃう。
会社の屋根から壁をつたって滝のように雨が降ってきて、どこから水が入ったのかも
わからず、業者さんも手一杯で今日は来てもらえず、社内に雨が降ったままで
今日の一日は終わりました。
雨が入ってきたところが私のデスクでなくて良かった・・

ところで私がブログを始めようと思ったきっかけは、植草一秀氏。
氏の無実を確信している私は、非力ではあるが、このブログにて氏を応援しようと
いう、そういう事なのです。
[PR]
by yuutama1 | 2004-06-22 00:10 | 植草一秀氏