「ほっ」と。キャンペーン

植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2004年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

マスコミの暴力

今日はマスコミの報道のありかたについて書きたいと思う。
今回の植草氏の件に関して、色々な報道がなされているが、本当に暴力的な報道が
多すぎると思う。
今までも、マスコミ報道に関しては世間で問題になってはいますが、あまりにも酷い。
まったく関係のない、個人的なことまで書いてみたり、今裁判で争って
いることとは関係無いと思われることまで報道したりする。
植草氏も初公判の後、弁護士を通じて声明文を出したが、全く、植草氏の声明文の
通りだと思う。
マスコミはもう植草氏が今回の件をやったものだとして報道しているように思う。
番組のコメンテーターなどもその手の人が多い。
ある女性コメンテーターが『頭が良くても、人間性がなってない』というような発言を
したのを耳にしたが、こういったコメンテーターを使っているのは間違いだと思う。
これは、冤罪であると言っている植草氏の意見を全く無視しているのではないでしょうか?コメンテーターにはそれこそもっと頭のいい人を出して欲しいものです。
植草氏がコメントするなら、まだ、係争中で判決も出ていない人に対して
こんなコメントはしないであろうと思う。
視聴率が取れれば、嘘でも何でも報道してしまうのでしょうか。
雑誌が売れるためには個人のプライベートな部分までも書いていいのでしょうか?
植草氏が声明文に書いているように、初公判の内容だけを報道してしまったりするのはいけない。
植草氏も今後の裁判で、無実であるという証明をしていくであろうから、
その事もきちんと報道するべきであると思う。
逮捕時、または初公判の部分だけ報道し、植草氏の無実の訴えを報道する時間を
しっかり取らないのは問題だ。
マスコミには中立の立場で、事実だけを報道してもらいたい。
私は、時間が経つにつれ、植草氏の無実の主張も報道が少なくなってしまうのでは
ということを心配している。
そうならないためにも、私一人でも訴えていこうと思います。
今回の植草氏の件には触れませんでしたがある新聞社にマスコミ報道のありかたについて投書をしたところ、それをきっかけに『マスコミ報道』との題で紙上で3週連続の特集を組んで頂くことができました。
色々な人から意見が寄せられ、新聞ということなので、幅広い人々に読んでもらえて
大変良かったと思っています。
・・・・・・・・・・まだまだ書きたいことがあるのですが、今日はここまで。
[PR]
by yuutama1 | 2004-06-22 23:44 | 報道の問題
今日からブログを始めようと思って新規登録をしました。
まだ使い方もわからないので、勉強しながらやっていこうと思います。
ということで、取り合えず、どんな感じになるのか書いてみました。
毎日は無理だけど、私が今考えていることや、今日の出来事などを
書いていってみようと思います。

今日は台風で会社が飛ぶかと思った。
台風は私の感覚では普通夜通り過ぎるものなので、
昼間に風速30メートルとか、雨量60ミリとか聞いてしまうと不安になっちゃう。
会社の屋根から壁をつたって滝のように雨が降ってきて、どこから水が入ったのかも
わからず、業者さんも手一杯で今日は来てもらえず、社内に雨が降ったままで
今日の一日は終わりました。
雨が入ってきたところが私のデスクでなくて良かった・・

ところで私がブログを始めようと思ったきっかけは、植草一秀氏。
氏の無実を確信している私は、非力ではあるが、このブログにて氏を応援しようと
いう、そういう事なのです。
[PR]
by yuutama1 | 2004-06-22 00:10 | 植草一秀氏