「ほっ」と。キャンペーン

植草一秀氏を応援します!写真の無断転載厳禁


by yuutama1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

いい感じの記事でした

皆さんからいつも色々情報をいただくのですが、今日、
『boss』という雑誌と『実業界』に植草氏の記事を発見
好意的に書いてありますというコメントをいただきました。

『boss』は丁度昨日買って読んでいて、私も嬉しくて
月曜日にはこれでブログに何か書こう!と思っていた所でした。
『実業界』は今日探しに行ったのですが見つからなくてまだ読んでいません。

『boss』3月号では、植草氏が講演活動を本格始動したことが書いてあり、
事件に関しての事も触れていて、たった一人の警官の証言から始まったこの事件。
それをなんとか有罪に持ち込むため検察がプライバシー侵害や人権侵害に
あたる事を公然とやっていることを批判するような記述がありました。

そして講演活動を再開した植草氏に多くの方たちが植草氏の経済理論を聞きたいと
声を上げはじめていることが書いてありました。

書いてある情報は全てここで皆さんから教えていただいていて、
知っていた内容だったのですが、やはり雑誌でこういう形の記事になると読んでいて
すごく嬉しかったです。
どんどんこういう記事が増えてほしいなと思いました。

たった1ページの記事でしたが、読んだ後気分が良かったです。
[PR]
by yuutama1 | 2005-01-31 20:28 | 出版関係

無題2

植草氏は昨日講演会だったんですよね。
12月8日の講演会は
出席されていた方が書いていらっしゃるHPなどを色々と拝見させていただいて
すばらしい会だったんだなぁと感動したのを覚えています。

今回の事件の無実ははっきりしっかり証明していただきたいのですが
植草氏を本当によく知る方にしてみれば、このような事件は絶対に
ありえない事。と拝見させていただいたHPなどにも書いてありました。
私もずっとこの逮捕は全くひどい冤罪だと思っていますが、
突然降りかかった今回の災難で
植草氏がこの裁判に多くの時間を費やさなければならないのは
本当にもったいなぁと思ってしまいます。

しかしもう始まってしまっている裁判だし、コメント欄に書き込んでくださった情報によると
とりあえずは終わりに近いらしいですね。
裁判官の方が正しい判断をしてくださるように祈るばかりです。

植草氏が早く本来の仕事だけに集中できるといいなと思います。
[PR]
by yuutama1 | 2005-01-27 08:29 | 講演会・セミナー

無題

今回の公判。弁護士さんからのF巡査部長への尋問があったようですが
検察側の証人として出廷しているF巡査部長、かなり問題ありな人物のような気がします。
弁護士さんが尋問で明かしたとのことですが、
発言内容に問題があったので今回の取調べの担当を外されたという事実があったとか。
普通に基本どおりの取調べをしているだけなら担当を外されるなどありえないことです。
そのような巡査部長の今までの証言、信用できるでしょうか。
公開してくださった冒頭陳述の要旨や記者会見の全文でも書かれていますが、
次回は植草氏に対する質問があるらしいので、改めてこの事件に関する事の真相が
聞けるのではないかと思っています。
F巡査部長の証言は信頼できるものではないということが証明されるでしょう。
[PR]
by yuutama1 | 2005-01-20 18:53 | 警察・検察

次回公判は

2月2日のようですね。
弁護側・検察側双方からの植草氏に対する質問が予定されているようです。
[PR]
by yuutama1 | 2005-01-20 12:28 | 裁判関係

次回の第11回公判は

2月2日(水)のようです。
たて続けに公判があるみたいですね。
大変そうです。
[PR]
by yuutama1 | 2005-01-19 17:49 | 裁判関係

明日は第10回公判

明日、第10回公判です。
警官に対する弁護人からの尋問などがあるかと思われます。
明日どのような尋問があるのかはわかりませんが、
植草さん弁護士さんがんばってください。

何もしていないという訴えに耳を貸さず、嘘の調書作成を誘導したことに始まって、
以前にも書きましたが逮捕時の状況だって警官の証言には変なところがたくさんあります。
これだって映像さえ残っていれば植草氏の言っている事が正しいということがわかるのに。
何も見ていないまま植草氏の右腕をつかんだ事も全部何もかも写ってるはずなのに。
もう、絶対がんばってほしい!

それと、この裁判。早く良い形で終わって欲しいです。
[PR]
by yuutama1 | 2005-01-18 19:04 | 裁判関係

本日第9回公判でしたが

今回の公判は、検察側からのF巡査への尋問だったようですね。
どんな内容だったのかはまだどこにも出ていないようで私も全く知らないのですが、
私がここで書きたいのは弁護側の尋問内容や、植草氏側の主張なので、
今回は特に書くこと無いようなきがします。
今の時点では何もわからないので書けませんが、双方の尋問の内容がわかったら
また書くと思います。
すぐ次の公判なので、そのときはきっとF巡査への弁護側からの尋問が
あるのではないかと思います。
そのときにはきっとF巡査の証言は全く信憑性が無いものであるということがわかるでしょう。
弁護側が尋問したとき、その内容がわかったら書きたいなと思います。
[PR]
by yuutama1 | 2005-01-12 23:00 | 裁判関係

次回の公判日時は

1月19日午前10:00~らしいですね。
一週間に一回公判というのは大変だと思いますが、がんばっていただきたいです。
[PR]
by yuutama1 | 2005-01-12 18:23 | 裁判関係
昨日のつづき。

警官はエスカレーターを駆け上がり、真横で犯行現場を確認し、
そしてエスカレーターが終わりに近づいたとき、
植草氏の右ひじを掴んだと今までの公判で証言しています。

それに対し植草氏は逮捕した警官がエスカレーターを駆け上がってきて、
すぐに自分の右ひじ辺りをつかんだと言っているのです。
すぐにつかんだのであれば、鏡を手にしていたなんてそんなの何も見ていないまま掴んだのでしょう?
これは思い込みでの逮捕であったことがよくわかる。

警官の証言どおり真横で確認し、わざわざ鏡をポケットにしまうまで待って、
そしてエスカレーターの終点に近づいたのでひじを掴んだとするならば、
これはありえない話。
どこの警官がわざわざ、現場を確認し、証拠の鏡を隠すのを黙ってみているでしょうか。
そんな証言全く信用できませんね。嘘八百だ。

この話が出た公判ではきっと弁護士さんがなぜその鏡を押さえなかったのかとか
なぜ声もかけなかったとかきつく問いただしているのだとは思いますが、
そんなこと一言もTV等で触れられてない。警察側の情報しか流さないって事ですね。

実際の法廷での内容は報道とはかなり違うんだなといつも思います。
[PR]
by yuutama1 | 2005-01-11 01:31 | 警察・検察

ごめんなさい。

いろいろ書いているうちに一部記事をあやまって削除してしまいました。
ごめんなさい。
[PR]
by yuutama1 | 2005-01-10 01:03 | 植草一秀氏